ONLINE SHOP

活版印刷 美濃和紙カレンダー 2023 [星座と空×紙漉 髙橋] |

活版印刷 美濃和紙カレンダー 2023 [星座と空×紙漉 髙橋]

__________________________

今年も手しごと詰まってます。
オリジナルの活版印刷カレンダーが完成しました!
___________________________

昨年から取り組みはじめた、イラスト作家ふわらり & Washi-naryのオリジナル和紙のカレンダー。
たいへん好評いただき、今年も発売することとなりました。

どこをとっても「手しごと」を感じ取れるカレンダー。
今年は和紙の種類、イラスト、色の組み合わせ違いで4種類のご用意となりました。
お好みに合わせて、選んでみてくださいね。
名刺サイズのカレンダーは、机の上に、玄関先に、ちょこんと飾りたくなる可愛さです。
この時期のプレゼントにも◎

 

 

手すき和紙職人の髙橋さんの和紙を使って  [星座と空×紙漉 髙橋] タイプ!
今年のデザインはふわらりさんの星座イラストを製版し、活版印刷したもの。
そこに、1枚ずつ手描きで夜空の色を入れていただきました。

カレンダー 2023 美濃和紙 活版印刷

※写真のカレンダー専用スタンドは別売商品となります。

 

 

○1つ目の手しごと 〜美濃の手漉き和紙〜
こちらは美濃の手すき和紙職人、「紙漉 髙橋」さんの和紙2種を使用しています。
よくみたり光にすかしてみると紙の違いがわかります。
昨年もカレンダー作りを応援してくれていた髙橋さん。魅力ある美濃の職人さんの一人です。

雲龍紙

○2つ目の手しごと 〜和紙の耳〜
縁の部分は1枚漉きの時にできる和紙の耳と、「手ちぎり」の作業とで和紙のモケモケ感を出しています。
強靭な和紙をちぎる作業は、なかなか大変なのです。

繊維 楮

○3つ目の手しごと 〜活版印刷〜
Washi-naryにあるレトロな活版印刷機で、全て1枚1枚手作業で印刷しています。
和紙に活版印刷した時の味わいは、特別なものがあります。
カレンダー部分とイラスト部分は、2台の印刷機でそれぞれ印刷をします。

活版印刷

○4つ目の手しごと 〜色付け〜
ふわらりさんの和紙を活かした色合いで、1枚1枚異なるグラデーションが楽しめます。
また、ベースの和紙によっても発色の仕方は変わってきます。
ぜひ、違いを楽しんで。

【作家紹介】
ふわらり
手描きイラスト作家。岐阜市在住。
美濃和紙の軽く暖かな風合いを活かし、アクセサリーなどの紙雑貨を制作。
Instagram @fuwarari_yy

【商品名】活版印刷 美濃和紙カレンダー 2023 [ベーシック×和紙ミックス]
【サイズ】約55×91mm(名刺サイズ)
【枚 数】12枚 
【和 紙】2種類の美濃手漉き和紙を使用

奇数月  雲龍(貼り合せ)/紙漉 髙橋
偶数月  楮チリ入り(2枚合わせ)/紙漉 髙橋

【印 刷】活版印刷(組版・テキン)
【作り手】イラスト作家ふわらり & Washi-nary
【注意事項】
※カレンダースタンドは付属されておりません。
※カレンダーは月曜始まりです。
※1枚1枚手作業にて製作しているため、色や形に若干の違いが生じる場合がございますので予めご了承ください。
※数量限定品のため、気になる方はお早めにご検討ください。

価格 ¥3,000 + tax

TOP